憧れのマイホーム あなたは何を優先させる?

憧れのマイホーム あなたは何を優先させる?

憧れのマイホーム 優先させるべき3つのこと

マンション派?戸建て?

 

マイホームを購入する時に、マンションにするとか一軒家にするかを迷う方がいると思います。マンションですと、やはり管理しやすいということ、土地を探す必要がないなどの理由で選ぶ人も多いようです。戸建ては、庭がついているのに憧れてや、子供のことを考えると集合住宅よりも生活しやすいのかなという思いで選ぶ人が多いようです。

 

私が憧れるのは、やはり戸建てです。子供がいることが一番大きいと思います。管理のこと、土地代のこと、これから夫婦だけになった生活を考えると、駅近のマンションが良いのかなと思ってしまいますが、子育てをするには、やはり戸建てで、小さくても良いので庭付きが憧れです。近所があると、庭付きでもそれを有効活用出来ない場合もあると言いますが、子供が遊べる芝生を張った庭が良いなと思います。

 

とにかく子育てしやすい環境

 

マイホームを購入する際に、大事なのは、子育てがしやすいか、また子供がのびのびと生活出来るかが母親としては重要になってきます。庭付きもそうですが、憧れのマイホームと言えば、和室があることです。小さいスペースでも良いので、リビングの端でも良いので、畳の場所があるのが憧れです。

 

理想としては、リビングではなく、居間です。子供たちが帰ってきて、靴下を脱いで、居間の畳の空間にいると言うのが理想です。畳で子育てすると、裸足の生活が自然と身につくらしく、子供たちの成長にも良いと聞いたことがあります。なので、和室がある家が理想です。

 

トイレが広いことも重要です!!

 

夫婦の寝室、子供部屋を作ると、なかなか自分の空間を作れないというお母さんも多いと思います。旦那さんは、小さいけど仕事部屋がある、子供たちにはそれぞれ子供部屋があるのにという感じで、一人になれる空間がないと、なかなか気持ちのリセットが出来ない場合があるんです。そんな時に、私はトイレにこもることがあります。

 

そこで、一旦冷静になる時間を作り、子供と接したり、旦那と接したりするんです。だから、トイレは少し広めの空間を希望します。出来ることなら、リビングから離れていて、そこに入ると、子供たちの声がしないことで、リセットしやすくなるのです。

 

出来ることなら、旦那も書斎があるなら、私も小さい自分だけの空間が欲しいです。金銭を気にしないで家を購入出来る家庭ならいいですけど、なかなかそうもいかないのが現実です。だから、自分の部屋はなくても、一人になれる空間を少しでも広くしたいなという希望があります。

 

子供が成長するために…

 

私の憧れは、自分がどういう生活をしたいかというよりも、子供がどうしたら家でも伸び伸びと生活してくれるかが大事になってきます。思い切り遊べる庭がある家、和室で裸足で生活出来る家で、欲を言って私の希望が通るなら、トイレが普通の家よりも広い綺麗な空間であることが憧れのマイホームベスト3です。


ホーム RSS購読 サイトマップ